平成29年度行事予定

H26 農場だより 4月

●作物

雪解けを待って、さっそく水田への肥料振りが始まりました。

このあと、トラクターによる田おこしへとつながっていきます。

新しい育苗ハウスが完成しました!

今年の苗がすくすくと育っています。

手前、右側の苗は品種見本田の苗です。

●果樹

今年も雪害を受けながらも、木々が芽吹き、生命力の強さを感じさせてくれます。

選定と雪害被害を受けた枝の片付けが終わり、摘蕾(てきらい)が始まりました。

咲く前のつぼみをとってしまう作業です。もったいない気もしますが、良い収穫のためには大切な作業です。

●野菜

水耕栽培のレタスが収穫期を迎えています。

販売も適宜行っていますので、販売している私たちを見かけましたら、是非声をかけてください!

5月に販売する野菜苗も、すくすく育っています。

もうじき、予約していただいた方々にお渡しできる予定です。

●草花

雪が降る中、温室で播種し、育ててきたベゴニアやマリーゴールドなど、花壇苗が大きくなってきました。

5月半ば頃より、販売を開始する予定です。

現在も、時期をずらした苗のポット上げが行われています。

一本一本丁寧に植え替えしています。

●生物工学

デンドロビウムが開花期を迎えています。

この後、ラン科植物たちは成長期に入ります。

多肉植物の挿し木を行いました.植物の分化能力を感じることのできる作業です。