平成29年度行事予定

【水田部門】米の袋づめ

 増田高校の水田部門で収穫したあきたこまちを、袋に詰める作業を行いました。

今年のあきたこまちは、概算金(1等米、60キロ)が過去最低の8500円となりました。こまちは、今年の秋で30周年を迎えます。増田高校の生徒も、これからの米作りを考えています。


【野菜部門】ネギの収穫作業 

調整したネギを100円で販売しています。収穫の際には、ネギの香りが周囲に広がります。自慢のネギやセロリを販売に来た際には、声をかけてください。

 私たちが自信と責任を持って説明・販売をします。

高校生が育てたので、夢と希望と、優しい味わいがします。


【果樹部門】リンゴ用のシルバーシート張り

リンゴにより多くの太陽光を当てるため、反射シート(シルバーシート)を木の下に張りました。主力の品種は「ふじ」です。高校生が育てたので、甘酸っぱく、輝く青春の味がします


【草花部門】シクラメンに液肥を与える作業 鉢上げ

 シクラメンの販売に向けて、液肥を与えて、生育を調節しています。シクラメンは、肥料を沢山必要とする草花です。また、花の色や種類も沢山あり、管理も難しいと言われています。


【おまけ】

ブドウの収穫作業の合間に、「一粒どうですか~」のサービスショット!!

寒い中、一生懸命収穫をしていました。